あったかお鍋食べてきました! オリコミクス調査員が鍋自慢のお店に突撃取材!寒い冬にピッタリ!オススメあったかお鍋をご紹介! 毎週金曜日更新

第10回 韓国鍋

韓国鍋 今回取材したお店

[平塚・韓国鍋]
雪夜覓(そりゃみょっ)

住所:平塚市紅谷町10-3金子ビル2F
TEL:042-732-3945
>>[平塚・韓国鍋] 雪夜覓(そりゃみょっ)の詳細はこちら

平塚駅北口徒歩2分。チゲ鍋、プルコギ、チジミ等、本格的な韓国料理が楽しめるお店。お好みの辛さに調整してくれるので、辛いのが苦手な方にもオススメ。

当初、第10回は「キムチ鍋」を予定しておりましたが、「韓国鍋」に変更となりました。ご了承下さい。

いよいよ鍋取材も最終回!
今回は韓国鍋の中でも人気の1つ、ブテチゲをご紹介!

「ブ・テ・チ・ゲ?」

韓国鍋というと、キムチ鍋が一番に思いつくもので、なかなか聞き慣れない名前かもしれないので、まずはご説明。

韓国では鍋のことをチゲといいますが、ブテチゲをこれを漢字で書くと「部隊鍋」。その字の通り、元々は軍隊の食事から始まった鍋で、戦後、アメリカ軍から流れてきたスパムやソーセージ、インスタント麺と野菜などを使って、ヘルメットで鍋にしたのが始まりらしく、これが意外に美味しかったとか!

ヘルメットで鍋って・・・!
なんだか凄そうな鍋ですね。

というわけで、美味しいブテチゲを求めて、
JR「平塚」駅より徒歩3分、
パールロード内のイタリアントマトの2階、韓国料理ダイニング「雪夜覓 (そりゃみょっ)」さんへお邪魔してきました!

「雪夜覓(そりゃみょっ)」は、10年前より営業しており、
テレビや雑誌など各メディアでも取り上げられている有名店!
平塚で本場の韓国料理が食べられるお店として、地元・遠方を問わず多くの方から人気を集めています。店内は落ち着いていてオシャレな雰囲気。

メニュー表の一部を見ても
この品揃え。
本格韓国料理がいっぱいです!!

これらの中でも、堂々と”一番人気”!と記されている「ブテチゲ」。その紹介は、「キムチ、ウインナー、即席ラーメン、謎の鍋・・・ヤミツキ」となんだかよく分からないけど気になる感じ。魔法のような魅力を解き放っています。

早速注文し、待つ事数分・・


でました〜〜〜〜!!!!!
完全に鍋から溢れちゃってますね。こんな鍋見た事ないですよ。

具材は、ウインナー、スパム、たまねぎ、トック(韓国のもち)、長ネギ、牛肉、即席麺 などが豪快に入ってます。

オーナーさん曰く、
「ブテチゲは具材に決まりは無いんです。とにかく入れちゃえ!的な勢いが大事なんです。何でもいれて、勢いよく食べてください!」とのこと。何とも豪快なコメントですね。

第10回 韓国鍋 その2へ続く→

韓国鍋/まだまだあるおすすめ店舗

[大和 チゲ鍋・韓国料理]民味苑

[大和 チゲ鍋・韓国料理]民味苑

住所: 大和市大和東1-8-9
定信ビル2F
TEL: 046-260-7575

>>[大和 チゲ鍋・韓国料理]民味苑の詳細はこちら